目が死んでいる

1: 名無し 2019/03/07(木) 19:39:40.661 ID:JFMhSOYT0
ファンタジー→世界観や設定の説明が難しい
地の文→(名詞)は(動詞)した、みたいなのばっかで単調になる
台詞→誰の台詞なのか自分でもわからなくなる

馬鹿にしてたけどいざ書いてみると難し過ぎなんだがどうしたら上手く書けるんだ




2: 名無し 2019/03/07(木) 19:43:50.828 ID:CQLvauom0
とりあえず晒そう



4: 名無し 2019/03/07(木) 19:45:35.497 ID:JFMhSOYT0
>>2
ある程度書き溜めてから公開しようと思ってたからまだなろうには投稿してないんだ
どうやって晒そうか
テキストファイルそのままうpすればいいのかな



5: 名無し 2019/03/07(木) 19:50:36.712 ID:CQLvauom0
>>4
読めればなんでもOK



3: 名無し 2019/03/07(木) 19:44:24.154 ID:JFMhSOYT0
難しい



6: 名無し 2019/03/07(木) 19:58:35.252 ID:JFMhSOYT0



7: 名無し 2019/03/07(木) 20:00:33.116 ID:akrJzpwT0
世界観とか設定なんてそこまでオリジナリティに凝ってなければ説明は難しくなくね



8: 名無し 2019/03/07(木) 20:00:34.532 ID:CQLvauom0
すまんダウンロードはめんどい



9: 名無し 2019/03/07(木) 20:04:07.662 ID:JFMhSOYT0
>>7
そうかなぁ
読者はなんも設定を知らずに読み始めるわけだからどういうペースで説明を挟めばいいのかがわからない
書いてて「これ読んでて訳わからんだろうな」って感じる 

>>8
あ・・・すまない
じゃあこっちはどうだろう、直リンで読めると思う
https://dotup.org/uploda/dotup.org1790816.txt



42: 名無し 2019/03/07(木) 20:52:09.895 ID:3q1nypcJM
>>9
読んでみた
この手のスレでは珍しく途中で手が止まったりしなかったな

ちょっと思ったのは、もうちょっと設定の説明をキャラ同士の会話で済ませても良いんじゃない?
例えば不登校の件だって「まだ学校行ってないの?」とか会話させれば読者も分かるじゃん
小説のセオリーはそこまで詳しくないけど、説明的な地の文が多いのは気になったから会話による説明の力にもっと頼っても良いのかな、って思った



48: 名無し 2019/03/07(木) 21:14:44.543 ID:IYNkoI/yM
>>46
一応追記しとくと「現実の会話」と「物語の会話」は別物って思っとくと良いよ
実験として、現実での実際のやりとりをドラマ化するとほぼつまんなくなる
それにドラマは観客への説明も含めて喋らせなくちゃいけない
だから、日常会話みたいなノリで喋らせちゃいけないんだって

これ全部スクールの受け売りだから安心して使ってくれ



51: 名無し 2019/03/07(木) 21:16:24.371 ID:JFMhSOYT0
>>48
ほう
勉強になるわ
現実的で自然な会話と物語として自然な会話は違うってことだな



52: 名無し 2019/03/07(木) 21:19:49.120 ID:Dc0Puf4V0
>>46
俯瞰視点すぎて冒頭の情報量が若干多い気がするね
クライマックスのシーンを最初に見せる映画的な手法をイメージしてると思うんだけど
ここで真珠と澄花の関係性を長々と描く必要はないと思う
真珠と澄花の仲良しっぷりはこれから本編で描くんだから

代わりに真珠視点で腕の中でどんどん体温を失っていく様子とかに注力して
「ああ何かとても悲しい事が起こってるんだな」と思わせるくらいでいいと思う
完全な素人の意見だけど



53: 名無し 2019/03/07(木) 21:25:26.127 ID:JFMhSOYT0
>>52
いやすごく参考になるわ
シーンで何の描写に重点を置くか決めると良さそうだな



10: 名無し 2019/03/07(木) 20:10:08.079 ID:JFMhSOYT0
小説の書き方的な本買ってみようか悩んでる



11: 名無し 2019/03/07(木) 20:10:57.383 ID:b++8KHaea
知らんけど
創作なんてまずは真似だろ



12: 名無し 2019/03/07(木) 20:13:45.200 ID:JFMhSOYT0
真似か・・・
昔の文豪は小説の中身を丸々書き写して勉強したというがあれ効果あるんだろうか



15: 名無し 2019/03/07(木) 20:14:49.115 ID:b++8KHaea
>>12
重要なのは分析



21: 名無し 2019/03/07(木) 20:20:32.896 ID:JFMhSOYT0
>>15
まあそうだよな
しかしそんな途方もなさそうなことをやってた文豪たちってすごいよな
だから文豪なんだろうけどな 

>>16
内容を理解してくれないんじゃないかってのが怖いんだよな
でももっと気楽に書いてもいいかもしれないな 

>>17
真似するって意外と難しいんだよこれが



13: 名無し 2019/03/07(木) 20:14:06.223 ID:sCD1b3jU0
ノリでかけ



18: 名無し 2019/03/07(木) 20:15:47.504 ID:JFMhSOYT0
>>13
むしろ知識がないからノリでしか書けない 

>>14
すごいじゃんおめーが俺にアドヴァイズしろよ



23: 名無し 2019/03/07(木) 20:25:31.356 ID:CQLvauom0
無駄な説明があるからそこを気を付ければいいよ



24: 名無し 2019/03/07(木) 20:27:07.568 ID:3q1nypcJM
>>18
俺なんて技術ペラペラでアドヴァイズする側じゃねーわ
文章で金貰えそうってだけで緊張で震えるわ

強いて言えばスクールみたいなの通ってたら目を付けて貰えたゾ



25: 名無し 2019/03/07(木) 20:28:53.103 ID:nLjHKryi0
書いたことない奴がいきなり書いていいもん書けると思うのは驕りでは?
そういうゴミを十は書いてようやくいいもん書けるようになるんじゃねーの?



26: 名無し 2019/03/07(木) 20:30:57.293 ID:3q1nypcJM
>>25
実際そうだわ
とにかく書きまくれって教わった
んで書きながら技術を磨けと



28: 名無し 2019/03/07(木) 20:32:19.104 ID:JFMhSOYT0
>>23
マジ?どういうところが無駄に感じた?
説明不足に思われるのが怖かったけど無駄があったのは意外だ 

>>24
可能性があるってことじゃないか
スクールできちんと勉強してるなんてすごいぜ 

>>25
まあ練習は大切だよな・・・



32: 名無し 2019/03/07(木) 20:36:08.416 ID:CQLvauom0
>>28
例えば
二人とも、砂漠を渡る者とは思えない華やかなドレス姿だ。
ここは要らないな
切羽詰まった緊張感あるシーンなのに、何を悠長に説明してるんだと思う
この局面には合わない



36: 名無し 2019/03/07(木) 20:40:12.797 ID:JFMhSOYT0
>>32
なるほど…そういうことか
全然意識してなかったわ



16: 名無し 2019/03/07(木) 20:15:23.771 ID:AR/8DYr/0
ドラクエみたいな世界って言っときゃいいんだよ
成長したら別の作品で詳細に描写すりゃいいんだから 

ていうかなろうは大体そんな感じ
読む方も素人が書いてるってわかってるし気にしないよ



17: 名無し 2019/03/07(木) 20:15:39.442 ID:akrJzpwT0
なろうの文章をみてるならどんな風に書けばいいのかもわかるだろ
パクれ



19: 名無し 2019/03/07(木) 20:15:56.804 ID:wKnk8U+4a
プロローグでいきなりラスボス?倒されても困惑しかないな



20: 名無し 2019/03/07(木) 20:17:38.324 ID:b4xMLIuD0
流行りのホットスタートだ



22: 名無し 2019/03/07(木) 20:22:32.446 ID:JFMhSOYT0
>>19
マジ?そこで困惑した? 

>>20
聞いたことない用語だがなんとなく意味はわかる…流行りのスタイルなのか



27: 名無し 2019/03/07(木) 20:31:37.202 ID:wKnk8U+4a
>>22
まあ先代魔法少女の末路なんだろうとは思うけど
情報量削って後に主人公たちが会いに行った時に回想で出すというのもありかな
固有名詞出さずに仄めかすだけというのもいい気がする



33: 名無し 2019/03/07(木) 20:37:44.777 ID:JFMhSOYT0
>>27
先代の末路とは違うけどプロローグは確かにもう少し情報削るべきかなとは思った
投稿する際にプロローグは直すつもりなのでそこは一旦保留にしてる



38: 名無し 2019/03/07(木) 20:40:31.292 ID:wKnk8U+4a
>>33
雰囲気は嫌いじゃないから頑張ってほしいな
いろいろ言われるだろうけど取り入れられるやつは受け入れて
書きたいもん突き詰めていけばいいよ



29: 名無し 2019/03/07(木) 20:34:37.364 ID:Rb5k3IDKM
官能小説15000語くらい書いたやつがあるのに投稿先が見つからないんだが 
なろうにしろ一般にしろハーレム前提でヒロイン1人の小説はお断り感がある



30: 名無し 2019/03/07(木) 20:35:08.589 ID:Rb5k3IDKM
150000語だった



35: 名無し 2019/03/07(木) 20:39:04.563 ID:eLEFYmec0
>>29
字じゃなくて語で数えるの珍しいな



37: 名無し 2019/03/07(木) 20:40:17.143 ID:3q1nypcJM
>>29
ノクターン



40: 名無し 2019/03/07(木) 20:43:43.506 ID:Tkv2OmL00
>>37
ノクタは頑張れば頑張っただけ結果が出て面白い



44: 名無し 2019/03/07(木) 20:53:17.945 ID:Rb5k3IDKM
>>37
やっぱノクターンかな



31: 名無し 2019/03/07(木) 20:35:56.793 ID:wKnk8U+4a
なろうの系列で18禁投稿可のサイトあるぞ



34: 名無し 2019/03/07(木) 20:37:56.768 ID:Tkv2OmL00
ひさびさにゴミ見れてよかった



39: 名無し 2019/03/07(木) 20:43:04.583 ID:Dc0Puf4V0
世界観に個性があるのはいいけど
そのせいで初見でイメージを掴みにくい
あらすじか何かで必要な事前知識を纏めておいてくれ



41: 名無し 2019/03/07(木) 20:51:49.039 ID:eLEFYmec0
状況、情景描写の一つの考え方として
自分がその場面を見た場合、注目する順番に書いていくというのがある

たとえば一番最初、砂漠に少女がいたとして、まず注目するのは服装か?
それよりも一人が立ってて一人が倒れているというほうが目に入るんじゃないか?
だからそっちを先に書く
という考え方



43: 名無し 2019/03/07(木) 20:52:36.376 ID:Dc0Puf4V0
片方の女の子が血まみれで倒れている状況下でのやりとり
ってことを最初に提示すべきかな



46: 名無し 2019/03/07(木) 21:06:15.505 ID:JFMhSOYT0
>>38
ありがとう
せっかく書いたのに無反応ってのがたぶん一番悲しいから批判だらけになっても俺にとっては糧になる 

>>39
イメージが掴みにくいんじゃないかって心配があったんだよなー
あらすじはこんな感じだろうか

魔法少女コッペパンナとして活躍する大天使珊瑚はある日、
何者かから逃走している傷だらけの少女・真珠を保護する。
真珠は魔法少女マジカクルスと言われるグループの一人で、
仲間を殺した罪で他の魔法少女たちから追われているという。
自分と違って血で血を洗う残酷な世界で魔法少女をやっている真珠に
同情した珊瑚は、立場を交代することを提案する。
真珠はコッペパンナとして活動し、珊瑚はマジカクルスの一員となって
殺伐としているメンバーたちの心の救済を目指す。

>>41
なるほど!すごく勉強になる
順番ってのがあったんだな

>>42
読んでくれてありがとう
会話がなんかあっさりし過ぎてるなと思ってたけど地の文で説明しすぎてたのが原因かな
参考になる

>>43
冒頭の情景描写どうするべきか困ってたんだよね
何から説明すればいいんだろうかって



47: 名無し 2019/03/07(木) 21:11:56.222 ID:fNvMiyhDa
傷の舐め合いはさぞ気持ちいいんだろうなww



50: 名無し 2019/03/07(木) 21:15:37.766 ID:yh9JHutH0
真面目に考えてる時点でお前は向いてない
勢いだけでいいから毎日更新し続けられるキチガイでないとなろう小説はかけない



54: 名無し 2019/03/07(木) 21:35:03.115 ID:JFMhSOYT0
>>50
文章力とは別に毎日更新できるほどのバイタリティは大事だな
真似できそうにはないが



55: 名無し 2019/03/07(木) 21:35:56.200 ID:eLEFYmec0
そういう場合は書きためてから毎日更新すればいいだけの話よ



56: 名無し 2019/03/07(木) 21:45:22.524 ID:WdTqlUrNa
小説じゃなくなろう小説なら1に書いてる事なんて全部低レベルだろ
なろうで大事のはもっと訳が解らん理不尽でしょうもない所にある



57: 名無し 2019/03/07(木) 21:52:32.864 ID:JFMhSOYT0
そうなんか?



58: 名無し 2019/03/07(木) 21:54:36.280 ID:4Dq9ftmL0
まあなろう小説に求められてるものって普通の小説とは大きく異なってるとは思うわ
なんというか物語の需要が異質



60: 名無し 2019/03/07(木) 22:20:17.076 ID:/qDafMii0
知ってる前提で会話すんのやめて
そりゃあんたら(登場人物)は既知の話かも知らんけど

小麦発酵食のお国が何だって?

どこに在んの? みんなの心の中?



61: 名無し 2019/03/07(木) 22:31:35.596 ID:JFMhSOYT0
>>60
気になるよな
どう説明していくか非常に悩んだんだわ



元スレ:なろう小説にチャレンジしてんだけど書くの難しすぎだろ